SEO対策

最近のブログSEO事情

皆さん私を覚えておいでですか。
そうです。テンジンのSRカード杉本です。

sugi
前回のブログ更新から7か月ほど放置経ちまして、いけしゃーしゃーとこうしてブログを更新してみる所存です。

最近のブログSEO事情らへんについて語ってみるでござる

いや違うんです。お前ブログ事情を語る以前にそもそも書いてねぇじゃねぇか的な至極胸に突き刺さる正論はこの際平井堅バリに瞳を閉じて君を思いながらスルーしてみようかと思うんですが、安心してください。書いてますよ。

100文字を毎日書くよりも1000文字を10日に一回書く方が良い

あぁ、しまった。もう見出しで結末を話してしまった。
この通りなんです。これが今のブログSEOの攻略法です。長く書けば書くだけいいです。
これ以降は、いつもの不毛な駄文になりますのでお時間のある方のみお読みいただければ幸いです。

 

文字量が増えるとキーワードが増える

まぁ当たり前と言えば当たり前のように感じるんですが、中には
『長ければいいの?OKOK!』といって

 

「ブログとかうまくなりてぇよなぁ。ホントブログっていいわー。ブログってこう、あれだよな、うん、いいんだよね。なぜって言われてもパッとは答えられないんだけどさ、ブログってあれさ、ロマンだよね。え?マロン?そりゃ栗だよこのヤロウ!」

みたいな文章を書く人がいるんですよ。いやマジで。まぁ逆に面白くて私は好きですけど、Googleさんは当然鬼のような形相でそのページを見てると思いますよ。例えば、ブログというテーマについて長く書こうとすると、

 

ブログを毎日書くには、日々ネタを探すような心がけが必要ですよね。でもっていざパソコンの前に座ってホームページを開いて記事投稿しようとすると、何書いていいか俄然わからなくなってしまうことがありませんか?」

みたいに、関連する言葉があんまり考えなくても自然とどんどん出てくるんですね。
この関連する言葉を「共起語」って言うんですが、これがたくさん含まれると、そのページの評価が高まるといわれています。
難しいことを書く必要はなくて、テーマのキーワードだけ決めてそれに関して文章をしっかり書いて行けば、自然と共起語は増えるはずです。

そういった点で、長文が良いとされています。
ただ、面白くもない文章で長いってのは、Googleさんが許しても、自分の時間を割いて読んで下さる人間様はなかなか許してくれません。こいつおもんねー文章書きやがるぜ!というレッテルを貼られかねません。

ではどうしたらいいのか、コツをお教えしましょう。
あーやばい、もう結構長くなってきた。書くのやめたい。頑張れオレ!ファイト!

 

ページの滞在時間を長くする工夫をする

Googleさんも馬鹿じゃないので、ただ長けりゃいいってもんでもないように、いろんな判定基準をお持ちです。その中の一つに「ページ滞在時間」という基準があります。
面白い記事であれば、長くても読んでしまうことありますよね。そう、この記事のように。そう、この記事のように。
あ、まってください。閉じないで!ウィンドウ閉じないで!瞳を閉じて!いや違うそれも閉じたらあかん!

どんなに長く書いても、見に来た人がすぐに帰ってしまうページであれば、必要性の低いページだと判断されてしまうのです。文章力が上がるに越したことはないのですが、そこに至る過程では、文章力だけで読ませるのは難しいですね。
それを避けるためにはどうしたらいいでしょう?そんなテクニックのご紹介。

 

読み終わる時間をはじめに書いておく

nanhun

冒頭にこんな感じが書いてあれば、「あ、今読めそう」とか思う人もいるので最後まで読んでもらいやすくなるようです。
まぁ私の場合は駄文長文になることが多いので、「この記事は約10分ぐらいで読めないこともないですがあなたの人生においてここから何も得るモノはない可能性がありんす♡」とか書いておいたほうが良いでしょうね。誰も読まなくなるけどな!

 

途中途中にちゃんと見出しを入れる

midashi

これは結構大事で、見出しをしっかり挟み込んでください。
見出しの付け方は、思わせぶりな振りではなく、内容の要点を見出しに書き出しちゃってください。
いきなり内容は読まないで、見出しだけ見ておもしろそう、ためになりそうだと思われると結構読んでもらえます。

ただし、見出しの付け方にも注意してください。ネットニュースやSNSなど情報が多い時代に、思わせぶりなタイトルは面倒だと思われるケースが多いようです。結果を先に知って、より深く知りたい人が中を読み込むという読者動向になっているようですので、ここはポイントかなと思います。

 

まとめられるのか俺

色々と書きましたが、ブログというのは好きじゃない人にとっては投稿することそのものがおっくうだったりしますよね。
まずは、なんでもいいので、1キーワードを決めて書き始めてみてください。長文じゃなくてもいいと思います。良く思われようとか考えずに、好きなこと書いてたら意外に長くなったりするかもしれません。

長く書くのが難しい、やっぱり無理だ!という方はどうしたらいいでしょうねぇ。。。

 

保存版レベルのSEOに関する記事もあるのでぜひご一読くださいね。
でも、自分で色々考えてやるってのもなかなか面倒ですよね~。

 

あ!!!そうだ!!!

エコページのブログ代行サービスがあったーー!!

うわー!奇遇!こんなタイミングでこんなサービスが始まるなん・・・グボォハァァァッ!!!!


このブログを書いた人

承認欲求の塊 WEBマスター杉本

株式会社テンジン エコページ推進部部長 統括・企画・マーケティングを担当をしています。3児の乳です。いや、父です。仕事はWEB・趣味はWEB散策です。WEBが好き過ぎまして、最後はPCの前で椅子に座って何かを入力している途中に真っ白な灰になったまま昇天するのが夢です。
主に社会問題とWEBテクノロジーについての記事を書いていあ・・・ぐわぁぁぁ鼻が!鼻がぁぁぁあ!!ふざけた記事しか書けない体になりつつあります。

最近書いた記事

関連する記事