WEB制作

2014-12-22(Mon)

Atsuko

カスタムメニューを日本語と英語(スラッグ)で表示する方法

カスタムメニューを使っていても
↓↓こういう↓↓日本語と英語表記のあるメニューを出したーいって時に

株式会社テンジン

$gnavimenu = wp_get_nav_menu_items('カスタムメニュー名');

$mainmenu = '<ul id="g_navi" class="cf">';
foreach ( $gnavimenu as $gnavi ) {
	$gnaviclass = '';
	if (is_home() && $gnavi->title == 'ホーム') {
		$gnaviclass = 'class="current_menu"'; 
	}
	if (get_permalink() == $gnavi->url) {
		$gnaviclass = 'class="current_menu"';
	}
	$p_name = get_page($gnavi->object_id)->post_name;
	if ($gnavi->title == 'ホーム') {
		$p_name = "HOME";
	}
	$mainmenu .= '<li><a  '.$gnaviclass.' href="'.$gnavi->url.'"><em>'.strtoupper($p_name).'</em><span>'.$gnavi->title.'</span></a></li>'; //strtoupperで小文字を大文字に変換。
}
$mainmenu .= "</ul>"; 

echo $mainmenu;

WordPressの関数「wp_get_nav_menu_items()」を使って、カスタムメニューのデータを配列に格納。

foreach ループでデータを取得していく。

WordPressの関数「get_page()」を使い、スラッグ名を取得。


このブログを書いた人

Atsuko

実はJavascriptとか会社入るまでやったことなかったことは内緒です。
酉年生まれのせいか、話を聞いても三歩あるけば忘れます。

最近書いた記事

関連する記事